ハウスクリーニングの空部屋清掃大阪「みがき屋Q3」は、空部屋清掃で賃貸マンションオーナー・不動産管理会社を応援します。

賃貸営業に嫌われる大家(物件)

賃貸営業に嫌われる大家(物件)

仲介業務をやっている友人S氏に聞きました。

不動産屋さんが、内見者を連れて行きたくない物件とはどんな物件?

友人は、実体験を含めていろいろ話してくれました。

仲介業者が内見者を連れていかない物件物件とは

 内見者に嫌がられるから連れて行きたがらない物件

  • 付加価値が無いのに地域相場より家賃など条件が高い物件
  • 建物が古く、部屋の設備もいかにも古い物件
  • クロスすらリフォームされていないような物件
  • 室内が汚く・臭い物件
  • 共用部にゴミが散乱し、清掃も行き届いていない物件
  • 小奇麗なんだけど、なんか暗い雰囲気の部屋
     
    「内見者の中には、とにかく安ければかまわないというという人もいるけど、そんな人は逆に心配になることもあるんだよ。
    大概の人が、家賃や初期費用は安くて、設備や建物(部屋)はキレイで住みやすい物件を希望するね。
    なかなかパーフェクトの物件はないけど、複数重なると部屋が決まらないからどうしても敬遠しちゃうね。だって、僕ら仲介は契約が決まってナンボの商売だからね。
    1人(組)の内見者にそんなに多く案内できないから、決まりやすい物件から案内しちゃうのは仕方がないんだよ。」

仲介業者に忘れ去られている物件

「僕らがどんだけの数の物件を担当しているか分かっていない大家さん結構いるよ。
空部屋が出ましたと連絡すれば、僕らが案内してくれると勘違いしているんだろうね。
逆に熱心な大家さんもいるよ。
部屋が空く前から準備して連絡してきたり、土・日にお客さんが多いから金曜日になると物件情報をFAXしてくる人もいるよ。
そうすると、営業マンの記憶に残っちゃんだよね。
お客さんに物件データーを見せるとき、思わず探してしまったりするね。」

大家が営業マンに嫌われている物件

「未だに『賃貸物件を扱わせてやっている』と勘違いしている大家さんはいるね。
こういった勘違い大家は、高圧的だったり、文句ばっかり言うんだよ。
営業マンに嫌われたら、大家はおしまいよ。
よっぽど所有戸数が多い大家で、管理までやっている場合は、会社的に上司から命令がくるけど、たいていの場合は営業マンの胸三寸なんだよね。
お前だって、嫌な上司からの指示には気合いが入んないだろう。
だらだらやったり、お粗末な内容だったりするんじゃないか?
意識的にしろ、無意識にしろ嫌いな相手の仕事は、おろそかになるもんだよ。
俺達、仲介だって同じだよ。
同じ時間と労力を使って仕事するなら、いつもお世話になっている大家さんの物件の方がモチベーションは上がるもんな。

嫌われる大家のパターンはこんな人だな。

  • 大家意識丸出しの上から目線の人
  • 文句ばっかり言う人
  • 空室を人のせいにばっかりする人
  • 細かいことをねちねちいう人
  • 要求ばっかりで、成約してもお礼の一言もない人
  • 時間に関係なく、しょっちゅう連絡してくる人
  • 短気で怒りやすい人
    などかな。
    まあ、こんな人は普通の社会や会社でも嫌われるけどね。

とにかく、賃貸の営業マンとは仲良くしないと空室は埋まらないね。」

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional